ホーム>お米日記>お店情報>茨城県 大嶋農場視察旅行2
お店情報

茨城県 大嶋農場視察旅行2

まいど~ 美味しいお米を探して日々まい進中のお米屋さんコスモ藤田です。

圃場にも案内していただきました。

2018730145835.jpg201873014593.jpg

無農薬栽培の圃場では手作業で、粟や稗や雑草を抜いておられました。

品種ごとに肥料の資材の種類、稲の状態を観察し入れるタイミングを変えられたり試行錯誤し種もみつくりもされてます。現在うるち米以外にも酒米・餅米・古代米なで53品種くらい栽培されてます。

腎臓疾患の方用の低タンパク米『LGCソフト』『LGC潤』。パラパラとした食感がカレーやチャーハンに合う『華麗米』。イタリアの品種「カルナローリ」と日本米と掛け合わせた、粒が大きくふっくらとして味がよく染み込む『和みリゾット』。酢の馴染みがとても良い『笑みの絆』。2~3日経っても柔らかいお餅ができる『あいち126号』。などなどたくさんの品種の圃場を見て回りました。

2018730143751.jpg2018730143818.jpg
2018730144114.jpg2018730144219.jpg

出穂期の違い

201873014451.jpg2018730144723.jpg

カルナローリとコシヒカリの違い

あきらかに稲が全体的に大きく太い。同じ出穂前の稲穂をむいて比べました。

2018730144933.jpg201873014507.jpg
2018730145154.jpg

本当にたくさん勉強になりました。

いろんなお料理に合うお米を提案できるよう、ますます勉強します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-cosmo.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/102

ページトップへ戻る